◆◆◆ ご利用料金(2023年度) ◆◆◆

【 小 屋 泊 】

1泊2食付き  11,000円

1泊夕食付き  10,000円

1泊朝食付き   9,000円

素泊まり     8,000円

お弁当       1,000円

2023年は完全予約制となります。

※平日への分散利用を促す為、混雑予想日の宿泊料金を+1,000円割増します。

割増該当日:7/29、7/30、8/5、8/6、8/11、8/12、8/13、8/19、8/20、8/26、8/27、9/2、
9/3、9/9,9/10、9/16、9/17、9/18、9/23、9/24、9/30、10/1、10/7、10/8、10/9

※到着後のお弁当の受付はしておりません。必ずご予約時にご連絡ください。


チェックイン:13:00~ チェックアウト:翌8:00

8:00~11:00までは清掃・消毒等を行うためチェックイン出来ません。
※ アーリーチェックイン(11:00~13:00)される場合は別途1時間につき1,000円を頂戴致します。


【夕食】17:30  【朝食】5:30 【ランチ営業】11:00~13:00


コロナ対策として、ご自身のシュラフをお使いになる方は500円の割引を行います。

※予約時にご連絡下さい。到着時にご申告いただいても割引は行いません。


スムーズな受付の為、下記ページから受付表を印刷し、記入済みをご提出ください。
↓ ↓ ↓

小屋泊受付票 ダウンロード・印刷用ページ


下の予約状況確認カレンダーをご覧いただき、ネット宿泊予約ページからお手続きをお願い致します。

※カレンダーが『 ✕ 』表示の日は満室の為、予約をお受け出来ません。(キャンセル待ちは受付可能です)
※カレンダーが『 △ 』表示の日は一定の混雑が予想されます。感染予防のため分散利用にご協力ください。
※満室の場合の貸テントサービスを始めました!!詳しくは小屋へお問い合わせください。

↓ ↓ ↓

予約受付は6月22日の正午から開始します。※賛助会員入会者は6月19日の正午から開始。

↑ ネット予約システムを導入しました。

お客様のご都合の良い時間に予約手続きを行っていただけます。
小屋スタッフの負担軽減も兼ねている為、電話予約ではなく、可能な限りネット予約にてお手続きをお願い致します。
電話での受付も行いますが、電波状況や混雑状況により電話が繋がり難い場合があります。ご了承ください。

(連絡先はページ最下部に記載)

◆◆◆◇◆◆◆◇◆◆◆◇◆◆◆◇◆◆◆

【 テント泊 】

1人      1,000円

※テント泊は予約なしでご利用いただけます。

※テント泊の方の夕食・朝食・お弁当は受け付けておりません。
食料持参でお願い致します。

スムーズな受付の為、下記ページから受付表を印刷し、記入済みをご提出ください。

↓ ↓ ↓

テント泊受付票 ダウンロード・印刷用ページ


◆◆◆◇◆◆◆◇◆◆◆◇◆◆◆◇◆◆◆


【 飲料・軽食 】

ソフトドリンク類、アルコール類、昼食販売、カップ麺、おつまみなどあります。お声掛けください。


◆◆◆ ご予約・お問い合わせ ◆◆◆


ご予約時に前後の登山計画についてお尋ね致しますので、計画がまとまってから予約手続きを行ってください。

※立山駅や扇沢駅から一日で来られる計画の場合はお断りする事があります。
(一番コースタイムが短い立山駅出発で考えたとしても、ケーブルカー・バスを乗り継いで室堂に着くのが8:30過ぎとなり、そこからコースタイム10時間の登山道を歩いて池ノ平小屋まで来ると18:30着になる計算です。

ケーブルカーやバスの混雑具合や雪渓の状態、途中の休憩時間なども考えると更に遅くなる可能性が高いです。
当然夕食には間に合いませんし、小さい小屋なので遅く着きますと他の方が寝ている場所でガサゴソやる事になります。

また、池ノ平まで来れずに手前の小屋に泊まってしまう方が多く、準備していた夕食を廃棄する事になるケースがとても多い為です。)


五右衛門風呂をご希望の場合は予約時にその旨ご連絡ください。

宿泊予約が有る日は通常の内風呂を沸かしてお待ちしておりますが、五右衛門風呂は薪を焚いて沸かす為、お湯を沸かすまでに時間が掛かります。
当日お伝えいただいても準備が間に合いません。

※事前にご予約いただいても当日の天候やスタッフの人数によりご用意できない場合もあります。ご了承ください。
※当小屋では毎日お風呂の湯を入れ替えております。


◆ご予約・お問い合わせ電話番号

事務所電話   :050-3593-5413(7:00~19:00)
②管理者携帯電話 :080-5923-5413(10:00〜20:00)SMS可
③現地携帯電話    :現在利用不可
  

電話は①が1番繋がりやすいです。
ショートメールは②へ送信してください。


※ご予約のキャンセルや到着が遅くなる場合は当日であっても必ずご連絡ください。

トラブル等により他の山小屋に宿泊する事になった場合も必ずその旨を宿泊する小屋にお伝えいただき、当小屋へ連絡を入れるようにしてください。